合宿免許のメリット

合宿免許はメリットが高いということで注目を集めています。免許を取得するには通学型と合宿型とがあり、どちらにもメリットがあります。通学型は、自宅の近くの教習所に通うことができるので日常生活の中でスケジューリングをしながら通います。入校すれば半年以内に卒業すればどのようなスケジュールでも良いので、学生がアルバイトと学業を両立させながら通ったり、主婦が子育てや家事の合間に都合をつけて通ったりということをすることができます。また、普段の生活圏内を教習で運転することができるので、実践的な技能を身につけることもできます。

それに対して、合宿型の免許は2週間ほどのスケジュールを確保しなければならないものの、短期間で集中して免許取得をすることができるので、知識も技能も身につけやすいです。また、合宿費用も通学型よりもリーズナブルであり、なおかつ郊外で教習を受けることで旅行気分を味わいながら教習に参加することもできます。

このようにメリットが多くあっても、女性が一人で合宿免許に参加するというのはとても怖いものです。一人であるために、皆と仲良くできるのかも不安ですし、女性ゆえにさまざまなトラブルへの心配もあるものです。しかし、最近では女性が安心して参加できるようにと配慮がされている合宿免許も増えています。そこで、ここでは女性専用の合宿免許について、そして、もしも希望する教習所や期間に女性専用の合宿がなかっときの対処法についても紹介をしていきます。